2013年04月14日

コンビニ弁当で奇形?


先日は 「腐らないハンバーガー」 を取り上げましたが
多くの人が利用しているコンビニ弁当も安心とは
限らないようです。

これは一時ニュースとなったようですが
次のような出来事がありました。

「福岡県の養豚家が、月二十万円のえさ代を
浮かすために、母豚に賞味期限が切れた
コンビニ弁当やおにぎりだけを毎日3kg食べさせた。

するとぶくぶくと太りだしたので、すぐに量を減らしたが、
妊娠して114日後、予期せぬ結果が出た。

死産が相次いだのだ。産まれた子豚も奇形だったり
虚弱体質ですぐに死んだり。
羊水はコーヒー色に濁っていた。

農場主はすぐにピンときて、穀物など元のえさに変えた。
すると徐々にお産は正常に戻ったが、結局25頭の母豚が
被害に遭い、農場主は産まれるべき約250頭の
子豚をフイにした。」

詳しくはこちら ⇒ 2004年3月19日 西日本新聞

実際、コンビニ弁当にまつわる内容に関して、
ネットでは次のような多くの体験談が寄せられています。

● 「コンビニでバイトしたことあります。
コンビニ弁当を毎日食べてるとお腹痛くなりますよ。

普通の手作りお弁当屋さんのお弁当は、
冷蔵庫に入れておいても、まあ、1週間もたてば
カビが生えたり、腐ったりします。

でもコンビニ弁当は・・・・・超長持ちです。

賞味期限切れたのをもらって帰っていましたが、
期限切れ後1週間程度では別にどうってことなく、
食べようと思えば食べられるような感じ。

『なんで腐らないの???』 と思い、店長に聞いてみたら
『コンビニ弁当で食中毒とか出たら店がつぶれてしまうだろ。
コンビニ弁当はでき上がったら消毒薬をかけてから
フタしてあるんだ。』
と言っていました。」

● 「生野菜のサラダは、野菜の産地が怪しいのはもちろん、
鮮度を保つため、消毒液のプールにどっぷり
浸してから加工されているそうです。

加工場でバイトした知人は 『絶対、自分は食べない』 と
断言しました。

生野菜サラダを作ってみるとわかると思いますが、
野菜って切って1時間もたつとしんなりしおしおに
なるのが普通です。

なのに、コンビニのサラダは製造から何時間経っても
シャッキリパリパリのまま・・!
おかしいと思ったほうが良いです。」

神奈川県のあるコンビニ店長も次のような意見を
寄せていました。

「コンビニ弁当は、確かに健康に良い食品とは
言えないと思いますね。

材料も何を使っているかは、今ひとつハッキリしません。
コンビニを経営している私でさえ、自分の子供にはあまり
食べさせたくはありません。」

専門家の中には次のように言っている人もいます。

「コンビニ弁当は発ガン性や変異原性のある添加物の “デパート”。
中には二十種類以上使われている弁当もあります。
脂質とタンパク質も異常に多く、原材料も原産地も不明。
こんなものを食べ続けたら、病気になってしまう」
(石黒昌孝・農民連食品分析センター所長)。

あまりの言われようでコンビニ弁当がちょっと
可哀そうになります。
コンビニ弁当(類)はどうしても油分が多く、カロリーは
十分かも知れませんが、脂質に偏りがちなことは
仕方ないと思います。

コンビニの中には比較的添加物を少なくする努力を
行っているチェーンもあるようですし。

ただし、コストと品質の相反する両面を追求しなければ
競争に勝てませんからメーカーさんも大変です。

醤油や味噌、漬物なども本来の作り方(醤油なら大豆と
食塩と酵母だけ、漬物なら野菜とぬかと塩だけとか)であれば
発酵食品でとても体にいいのですが、現在では作製時間を
短縮するために発酵させたと同じ風味になる添加物で
造られたものが少なくないようです。

このように、コスト削減のためには時間をかけず添加剤等で
済ますのがてっとり早い方法となります。他にも例えば、

・マヨネーズ、マーガリンなど、油と水を時間をかけて
混ぜ合わせるのを乳化剤で済ませる

・かまぼこなどを本来なら練って練って弾力を生み出すのに、
それを・リン酸塩類で手間を省く

・アイスクリームも何度も空気を入れて混ぜ合わせる手間を
省くために乳化剤や安定剤を使う

・豆乳をこしたときの泡が消えるまで待っていたら、生産ラインが
空かないので消泡剤を使って一気に泡を消し、次の豆腐生産に入る

・漬物がじっくり発酵するのを待っていると次の漬物が作れないので
発酵調味料で見た目を発酵した雰囲気にする

などです。

こうしたことをしなければ今のような低価格での提供は
できないのでしょう。

とはいえ、添加剤などの化学物質は摂取しないに
こしたことはありません。
体内にたまった有害物質は体の免疫力や抵抗力を
低下させる怖れがあるからです。

私たちはそうした実態を知ってコンビニ弁当の利用度を調節したり
手作りの良さを再確認することが必要なのかもしれません。
posted by 真也 at 21:44| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。